医学部受験の慶応進学会フロンティア» 講師紹介

講師紹介

担当教科でさがす

後藤 謙二(ごとう けんじ)

後藤 謙二

担当教科

英語

紹介

慶應大学文学部文学科卒。 長年、トップ進学校にて教鞭および進学指導の指揮を執りつつも、その傍ら独自に日夜、難関大学入試問題の研究・分析を35年以上重ね熟成させてきた経歴をもつ。難関大学医学部の英語指導を得意とする。英語以外にも五教科指導の実力を網羅し、自他ともに認める受験指導のプロ。

授業紹介

後藤 謙二

英語科の後藤です。主に英文法と長文読解を担当しています。
実は高校時代、私は英語が苦手だった時期がありました。語学はコミュニケーション能力が高いと習得も早いと言われるけど、当時の僕は人付き合いも大の苦手。しかし、どうしても慶應ボーイになりたかったので、苦手の英語をどうにかしないとと悩んだ挙句、受験英語には一定の法則があることに気がついた。それからの僕は、この法則を一心不乱に学ぶこと一年、晴れて憧れの慶應ボーイとなったわけです。
英語が苦手、でも積極的に先生にアプローチするのも苦手という生徒なら私のところにおいで!
医学部に必ず合格できるだけの英語力をつけてあげよう。
ウチの予備校は麹町という場所柄なのか国会議員の先生方御用達という旨い食い物屋さんがたくさん軒を連ねている。実は僕は食いしん坊でして^_^; たまには、ピッツァやキジ丼なぞを一緒につまみながら夜勉強をしたりなんてこともあるかもしれない。
とにかく、僕は、英語苦手症候群の処方箋をいっぱい用意しているから、気軽に慶応進学会の門を叩いてください。

 

藤田 直樹(ふじた なおき)

藤田 直樹

担当教科

数学

紹介

東京大学理学部数学科卒 東京大学大学院数理科学卒
大手有名出版社にて数学教材の作成・解説・採点業務に携わり才能を発揮。センター、国公立二次、私立とすべての数学問題にあらゆる角度から深く精通している。1回でも講義を受けた者は、その卓越した指導・解法・技法に魅了され、口コミも含め藤田氏の数学指導を受けるために全国から月数回ペースでやってくる生徒が続出するほどである。

授業紹介

藤田 直樹

数学を担当している藤田です。

授業は上位校を目指す生徒及び数学の演習(及び問題についての詳しい解説)をする発展的なものと、合同式などを一から習う生徒用の講義多めの授業の2種類を行っております。

発展的な授業ではただ問題を解くだけでなく
○何故この解法を思いつくか
○この解説を答案にするとき間違いやすいのはどこか

といった1人で勉強していては気づけないことを強調して教えてゆきます。

授業からは特に 「 問題の考え方 」 を身につけていってもらいたいと考えております。

講義中心の授業では、難しい証明などは省略することを多くする代わりに、定義イメージや考え方を詳しく教え、適宜演習も混ぜていくことで、入試問題へスムーズにつなげられる授業を意識しております。

本年度9月以降は「テストゼミ」という形式で授業を行っております。

内容は

○ 2時間のテスト(解答は当日配る)

○ 翌日までに全員の答案を採点し、傾向を踏まえながら解説


普通の授業と比べての差異は

(ⅰ) 厳選した良問で毎日テストを行うことで、力を試しつつテ            

    スト形式に慣れる

(ⅱ) 予習→解説形式と比べて生徒全員がしっかり問題と向

    き合ってから解説ができる。

(ⅲ) 答案の採点に精通した講師が正しい採点基準を公開し

    ながら採点することで、答えのみならず間の議論を正し

    く行うことも学べる

(ⅳ) 翌日の解説で全員の傾向を判断して類題を演習させて

    苦手範囲を重点的に学べる


が主に挙げられ、この他にも様々なメリットがあります。テスト自体の難易度は高めですが、「テスト」ではなく「テストゼミ」なので、翌日の解説を活かすためにテストを受けると捉えてもらって点数は芳しくなくとも(良いに越したことはありませんが)食らいついてチカラをつけてもらいたいと考えております。



 

河村 浩行(かわむら ひろゆき)

河村 浩行

担当教科

化学 数学 物理

紹介

東京大学理学部化学科卒 「医歯薬受験案内」学研教育出版 学習特集 物理担当 
2016年度用 医歯薬+獣医受験案内の一部ページを担当しています

授業紹介

河村 浩行

数・物・化担当の河村です。 主に答案の作り方など、基礎力の授業を担当しております。

他にも化学や物理といった科目の質問に対応したり、一緒に他科目を勉強して発破をかけたりもしています(笑)

受験勉強をしていくと見過ごされがちな基礎と基本。ここに立ち返って考えることで、暗記事項も覚えやすくなったり、問題も解きやすくなったりします。基礎・基本をしっかりと学習して将来の勉強に役立つような学力を身につけさせていきます。

受験勉強の最中は楽しいことも辛いこともたくさんあると思います。そのような感情を少しでも共有できると幸いです。

本多 雅樹(ほんだ まさき)

本多 雅樹

担当教科

化学・数学・生物

紹介

医学部受験指導のプロ 合格請負人として数々の実績を持ち業界でも引っ張りだこの生きた伝説的存在。 ゼロスタートから短期間で合格レベルに仕上げるノウハウに定評があり、 その指導は受講生からこぞって「受験の神」と称賛されている。

授業紹介

人になにかを教え、結果として成績が上がり、第一志望校に合格する姿を見て喜びを感じ講師業を始めたのが私のルーツです。

私の授業スタイルは、いかにして合格平均点プラス10点を確保するかを主眼に置いています。例えば理論化学では、理屈を飛躍して公式の暗記をしてもらうような授業はせず、自分で考えて解答が作れるような下地作りに力点を置いて理解を深めるような独特の授業を行っています。

そのため、私が担当した生徒の合格率は圧倒的に高く、その結果生徒の兄弟や友人などの伝手で私を指名したうえで入学者が多いのがなによりの証明だとおもいます。

本多 高基(ほんだ たかき)

本多 高基

担当教科

数学・化学・生物

紹介

医学部卒 医大受験のエキスパート講師でもある二足の草鞋を履いた若きカリスマ先生 

授業紹介

自分自身の入試経験と六年間の講師生活を活かし、医学部合格を貴方と一緒に勝ち取りたいと切望しています。安心してしっかりついてきてください!

TOPへ