CATEGORY

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» 新着情報 » 『ラジオ日本 杉崎智介脚本賞』の紹介記事が「朝日新聞」(朝刊・東京神奈川版)に掲載されました

新着情報

『ラジオ日本 杉崎智介脚本賞』の紹介記事が「朝日新聞」(朝刊・東京神奈川版)に掲載されました

   投稿日: 2014/07/23

夏休みも始まり、子供たちのにぎやかな声があちこちで聞かれるようになりました。


『ラジオ日本 杉崎智介脚本賞』の紹介記事が「朝日新聞」(朝刊・東京神奈川版)に掲載されました。

才能ある新人放送作家を発掘、育成するためにラジオ日本と日本放送作家協会が協賛して運営をしている脚本賞です。

ラジオ日本・木曜深夜の放送作家・脚本家によるトーク番組『カフェ・ラ・テ』。

番組のコーナーとして始まった、公募シナリオによるラジオドラマ企画、「カフェ・ラ・テ」が若手放送作家を育成するためにスタートした「ドラマファクトリー」シリーズというものが、かつてシーズン3まで行われていました。これを継承する形で、『ラジオ日本 杉崎智介脚本賞』はスタートしました。


ラジオドラマを中心にテレビ・映画の監督から脚本、出演と幅広く活躍する杉崎智介氏を審査委員長に迎え、一般公募したシナリオから一作品をラジオドラマ化し、放送しています。今年は一年間に2回、「前期」「後期」と分けて実施されます。

TOPへ