医学部受験の慶応進学会フロンティア» 大学別対策» 注目の医学部② 【帝京大学医学部】

注目の医学部② 【帝京大学医学部】

注目の医学部②
【帝京大学医学部】

入試突破の戦略①

注目の医学部③ 帝京大学医学部
(偏差値 河合65 駿台59)

英語必須・数・国・理から3科目選択受験のため、
受験生は自分の得意科目で受験してくるため合格には高得点が必要になります。
入試日程も3日間から選択できますが、帝京大志望なら3日間とも受験するべきです。
何故なら受験した中で3科目の入試得点の合計点が最も高い日の結果が選考対象になるからと、
3日間の入試問題の難易度が大きく違うからです。
 
物理、化学は理系定番の標準的な問題集で対策がとれますが、英語は独特の出題傾向であり、
充分な準備をしないと白紙に近い答案になりかねません。
合格線上にいる受験生は自分の得意科目で受験してくるので、代ゼミ等の偏差値難易度よりも難しい感じがすると思います。

TOPへ