BLOG CATEGORY

  • コラム記事
  • スタッフ[5]
    • 中村 克己[57]
    • 浅見 啓
    • 田中 俊行
    • 加藤 剛史
    • 若林 研吾
    • 河村 浩行
    • 野村 将太
    • 夕部 泰弘[4]
    • 平林 希章
    • 辰巳 唯人
    • 坂田 博
    • 本多 高基
    • 橋本 将昭
    • 後藤 謙二
    • 本多 雅樹
    • 満田 深雪
    • 藤田 直樹
    • 佐藤 雅巳
    • 杉崎 智介
    • 中 裕子[1]
    • 垣本 真吾
    • 田中 公英
    • 門田 悠暉
    • 杉野 政仁
    • 相馬 光敏
    • 吉田 有毅
    • 西垣 颯一郎
    • 三尾 仁人
    • 関川 洋太郎
    • 西口 梨沙
    • 吉田 昇悟
    • 大曾根 快
    • 横山 紗妃
    • 小久保 美央
    • 片山 博史
    • 平塚 寛生
    • 小林 啓太郎
    • 山根 悠揮
    • 小泉 祥太郎
    • 村井 絵理子
    • 柴田 克彦
    • 増川 可南留
    • 猪鼻 和歌子
    • 小暮 千碩

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » 息子に医学部に行ってもらいたいと思っています。

ブログ

息子に医学部に行ってもらいたいと思っています。

   投稿日: 2018/09/12

現在息子は中学生です.jpg

現在息子は中学生です。私は母親です。父親は会社勤務です。

息子に医学部に行ってもらいたいと思っています。

小さいころから勉強だけは手を抜くことなく指導してきました。

将来は医学部にと思っている親は、本人が小さいうちは、当然そういったコースに乗せてあげようと考えます。

本人の意思が出てくれば、それは尊重したいと思ってはおります。

できれば中高一貫校に行ってもらいたかったのですが、狙いが高すぎて落ちてしまいました。

偏差値が60台後半のトップ校です。中高一貫で途中で高校受験がなく、じっくり勉強ができ、

医学部への実績もある学校へ行かせたいと考えておりましたが、叶いませんでした。

公立中学へ通っていますが、前記のような計画に変更を入れなくてはいけません。

高校受験をどのようにしていくのかは、最終的に医学部受験を見据えて考えていこうと思っております。

現在通わせているのも普通の近所の塾ですが、高校のことと同時に、やはり今から医学部対策させるべきですか?

現在の中学では成績は上がってきています。でも、学校の先生は、高校受験は中3で考えればいいという雰囲気で、

今から医学部などと相談しても、さっぱりなんです。

今後どのような勉強をさせ、どのように進学させたらいいでし

 

 

 

 

 

医学部を目指しているのならば中学時代は、少なくとも数学と英語は基礎からキッチリと固めることが肝要です。

この二科目は曖昧な定着度のまま進むと、高校に入って本腰を入れて受験勉強に入ってもいくら努力しても思うように伸びずに足かせになる危険性が大の科目です。数学はつまずいた単元にさかのぼって、そこからやり直すのが最も確実な勉強ですので、よく浪人生でも意気揚々と医学部受験勉強に臨みながら、思うように学習が進まず、中学数学からやり直さざるえない生徒が少なくなく、モチベーションを落としながら勉強している姿が見受けられるのも、そういった理由からです。英語も同様です。

本格的な医学部受験勉強に入るのは高校入学からでかまわないかもしれませんが、できうるならそれに対応し、耐えうる勉強に対する体力、気力、心構えなどは中学時代から練磨していたほうが後になって状況が楽になるとおもいますので、医学部受験に対応した専門の塾、予備校などで鍛えてもらったほうが良いでしょう。

TOPへ