BLOG CATEGORY

  • コラム記事
  • スタッフ[5]
    • 中村 克己[55]
    • 浅見 啓
    • 田中 俊行
    • 加藤 剛史
    • 若林 研吾
    • 河村 浩行
    • 野村 将太
    • 夕部 泰弘[4]
    • 平林 希章
    • 辰巳 唯人
    • 坂田 博
    • 本多 高基
    • 橋本 将昭
    • 後藤 謙二
    • 本多 雅樹
    • 満田 深雪
    • 藤田 直樹
    • 佐藤 雅巳
    • 杉崎 智介
    • 中 裕子[1]
    • 垣本 真吾
    • 田中 公英
    • 門田 悠暉
    • 杉野 政仁
    • 相馬 光敏
    • 吉田 有毅
    • 西垣 颯一郎
    • 三尾 仁人
    • 関川 洋太郎
    • 西口 梨沙
    • 吉田 昇悟
    • 大曾根 快
    • 横山 紗妃
    • 小久保 美央
    • 片山 博史
    • 平塚 寛生
    • 小林 啓太郎
    • 山根 悠揮
    • 小泉 祥太郎
    • 村井 絵理子
    • 柴田 克彦
    • 増川 可南留
    • 猪鼻 和歌子
    • 小暮 千碩

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » 医学部生です。

ブログ

医学部生です。

   投稿日: 2018/08/31

医学部生です.jpg

自分の大学を見ていての所感ですが、最近留年する人数が年々増えてるような気がします。

これはたまたまなのか、それとも今の医学部がより厳しくなってきているとのことなのでしょうか?

ある大学では、どう見ても国家試験に合格しそうもない学生を強制的に留年させると聞きました。

留年する人が年々増えるということは、国家試験も年々厳しくなっていきますか?

自分は現在4年ですが、今よりも自分が受けるころの方が厳しくなってくることはありえますか?

医学部生は2年間国家試験のために猛勉強しています。さらにもっと猛勉強するって、どうなっちゃうんだろうと思います。

医学部は他の学部と違って、資格試験に受からなければ言った意味がほとんどないですよね。

この先の国家試験の傾向と対策など今から情報をつかんでおきたいので、どうぞよろしくお願いします。

留年した人たちの国家試験の合格率とかもわかれば教えてください。

 

 

 

 

 

 

まず、国家試験浪人(既卒)の合格率はどの大学もグッと下がります。やはり本人のモチベーションが第一義といえますが、たとえば私学の場合、医師国家試験の合格率が一定の条件を満たさないと、国からの補助金がカットされるという制度のせいで、国試合格の実力が怪しい学生を留年させることにより、合格率が上がるので補助金保守&授業料も余分に入るので、経営的にはプラスになるという事実があります。ただ、留年する学生は留年するだけの学生生活を送っている場合がほとんどであり、医学部に入学できた能力を基に、貴方がいう「猛勉強」を貫徹していながら不可抗力で留年する学生はまれであるともいえます。ですので、自身が医学部に在籍して、医師になるという矜持持ち続けて学生生活に臨まれてるかぎり、余計な心配かもしれません。

TOPへ