BLOG CATEGORY

  • コラム記事
  • スタッフ[5]
    • 中村 克己[47]
    • 浅見 啓
    • 田中 俊行
    • 加藤 剛史
    • 若林 研吾
    • 河村 浩行
    • 野村 将太
    • 夕部 泰弘[4]
    • 平林 希章
    • 辰巳 唯人
    • 坂田 博
    • 本多 高基
    • 橋本 将昭
    • 後藤 謙二
    • 本多 雅樹
    • 満田 深雪
    • 藤田 直樹
    • 佐藤 雅巳
    • 杉崎 智介
    • 中 裕子[1]
    • 垣本 真吾
    • 田中 公英
    • 門田 悠暉
    • 杉野 政仁
    • 相馬 光敏
    • 吉田 有毅
    • 西垣 颯一郎
    • 三尾 仁人
    • 関川 洋太郎
    • 西口 梨沙
    • 吉田 昇悟
    • 大曾根 快
    • 横山 紗妃
    • 小久保 美央
    • 片山 博史
    • 平塚 寛生
    • 小林 啓太郎
    • 山根 悠揮
    • 小泉 祥太郎
    • 村井 絵理子
    • 柴田 克彦
    • 増川 可南留
    • 猪鼻 和歌子
    • 小暮 千碩

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » 医学部志望の高校2年生です。

ブログ

医学部志望の高校2年生です。

   投稿日: 2018/05/02

医学部志望の高校2年生です。.jpg

志望校選びで迷っています。

学校選びをするときは、自分が受かりそうな大学の中で、より偏差値の高い大学を志望するのが自然ですか?

偏差値が高いほど、質の高い勉強ができ、より良い研修ができ、将来もおのずと決まってくる、ということ

なんでしょうか。大学の雰囲気とか、カラーとか、将来においては何も関係ないんでしょうか。

私は、6年も通うからには医学部であっても大学生活を楽しみたいですし、そこで得る友人も大事で、

「同じ大学を志望した」という共通項があるからいい友達もできるし、それが将来の仕事にもつながると考えています。

ですから、大学の特色がとても大事だと思うんです。

そこで、夏休みにオープンキャンパスなどにも行きましたが、あまり違いを感じずに、選ぶポイントになってません。

卒業生や現役大学生に会って話をしてみるのがいいんですか。オープンキャンパスの時は案内してくれた大学生は

いましたが、いまひとつ惹かれる大学っていう感じがしなかったんです。

ネットで調べたりしても、どこもやはりそれなりのことしか書いてないですし、噂話は噂に過ぎず信憑性にかけます。

みんな何を基準に選ぶのでしょう?やっぱり偏差値ですかね?

多くは学費、偏差値が選択ポイントでしょう。 ちなみにいまのご時世、国立だからとか、偏差値が高い医学部だから必ずしも偏差値が低い医学部より質が高くより良い研修というわけではありません。

あとは、つまるところ国試に合格して医師になることが最重要であり、そういった意味では大学選びはどこでもいいんじゃないでしょうか。

当然、趣向は人それぞれですし、学内の雰囲気を重視される方もいれば、大学名を重視される方もおります。それはそれで宜しいとおもいます。

TOPへ