BLOG CATEGORY

  • コラム記事
  • スタッフ[5]
    • 中村 克己[40]
    • 浅見 啓
    • 田中 俊行
    • 加藤 剛史
    • 若林 研吾
    • 河村 浩行
    • 野村 将太
    • 夕部 泰弘[4]
    • 平林 希章
    • 辰巳 唯人
    • 坂田 博
    • 本多 高基
    • 橋本 将昭
    • 後藤 謙二
    • 本多 雅樹
    • 満田 深雪
    • 藤田 直樹
    • 佐藤 雅巳
    • 杉崎 智介
    • 中 裕子[1]
    • 垣本 真吾
    • 田中 公英
    • 門田 悠暉
    • 杉野 政仁
    • 相馬 光敏
    • 吉田 有毅
    • 西垣 颯一郎
    • 三尾 仁人
    • 関川 洋太郎
    • 西口 梨沙
    • 吉田 昇悟
    • 大曾根 快
    • 横山 紗妃
    • 小久保 美央
    • 片山 博史
    • 平塚 寛生
    • 小林 啓太郎
    • 山根 悠揮
    • 小泉 祥太郎
    • 村井 絵理子
    • 柴田 克彦
    • 増川 可南留
    • 猪鼻 和歌子
    • 小暮 千碩

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » すでに30代、そのうえ既婚者の子持ちですが、妻の助けもあり、無事医学部に合格できました。

ブログ

すでに30代、そのうえ既婚者の子持ちですが、妻の助けもあり、無事医学部に合格できました。

   投稿日: 2018/04/07

すでに30代、そのうえ既婚者の子持ちですが.jpg

やっぱり子供までいるのに医学部生とは、余裕があるんですねと言われることが多いですね。

妻がフルタイムで仕事をしているので、経済的にも精神的にも助けられています。

私が子供を保育園に送り迎えをしたり、主夫となっての勉強です。

子供の面倒を見ながらの勉強は大変ですが、やりがいを感じています。

しかしやはり年齢や子持ちなどのこともあり、なかなか人間関係で悩んでいます。

つまりなかなか親しい人が作りにくいです。

医学部の学生から見たら私は明らかにいくつも年上に見えると思います。

生活形態が全然違うし、実際大学で友達と言える人が全然いません。

やはり医学部は人間関係も重要だといいますよね。

それは、厳しい勉強や研修を耐え抜いていくことや、医師になる時なった後の情報交換や人脈が大事だからだと思います。

再受験組がいるにはいますが、家庭を持った人というのは少ないです。

再受験組の横のつながりを強くするのか、それともやはり若い人とも積極的に付き合っていくべきですか?

子供の世話でなかなかプライベートの付き合いができないのですが、どのように接点をもったらいいかわかりません。

大丈夫です。10歳以上年下の学生が多くいるでしょうが、心配されなくても自然とご自身のポジションが確立されますので楽しく有意義に学生生活が送れることとおもいます。当校の卒業生で医学部入学した生徒に30代後半の方もいますし当然、現役で合格した者もいますが、みな楽しくやっていますよ。19、20歳くらいの若い学生にとって、社会経験、人生経験豊富なアダルトな同級生はいろいろと頼りがいもあり、学内の空気にガキンチョの雰囲気を払拭してくれ凛とした空気を醸し出してくれると、どこの医学部キャンパスライフでもリスペクトの対象になっているようです。

ですので、話は当然合うであろう再受験組の横のつながりも強くし、若い人とも積極的に付き合っていく両輪でいけばいいとおもいます。といいますか時間が経てば自然とそうなるでしょう。

 

 

TOPへ