BLOG CATEGORY

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » 今から医学部受験は間に合いますか?

ブログ

今から医学部受験は間に合いますか?

   投稿日: 2017/10/11

m-4.jpg

高校3年生の受験生です。

ずっと数学が大好きで得意で、数学なら何時間でも勉強できます。ですから、4月の時点ではまだ、理学部を受ける予定でした。

専攻は数学にしたいと思っていました。

実はうちの親は医師です。小学校のころから、できれば医者になってと言われてきているので、そうなんだ、まあ頑張ろうと思って

きました。

ところが、数学に興味が芽生えてから、学問として数学を研究するのは面白いだろうなと思い、数学科を目指したいとなったんです。

親はがっかりしたのでしょうか、僕を説得にかかりました。数学を研究するということは、実社会に出てからどういう形になるか考えろ

と言うのです。

もっと言えば、実社会に出たときに数学者と医者ではどっちが稼げるか考えてみろということです。

そして、学校の先生からも、面談などを通して、「進路をもう一度親と相談して決めろ、他の科目もそこそこ出来るのだから、

医学部だって目指せるぞ」と言われました。

それだけではありませんが、なんやかんやあって現在医学部を受けようと思っています。

自分の気持ちだけですべてを決定してはいけないのではないかと思い始めたんです。

理学部志望で受験勉強はやっていますが、やはり医学部の受験勉強は、それ以上のものを求められるのでしょうか。

普通の勉強とは違ってきますか?

それ以上のものをやったとしても、今からでは間に合いませんか?

貴方のケースとは逆で、当校講師にも慶應大医学部受かっておきながら、蹴って数学科に行った者もおりますが

世間体や他人の意見はさておいて、ほんとうは自分は心底なにがやりたいのか?という点の見極めが受験合格の原動力を左右し、その後の長い人生にも大きく関わってきます。

医学部受験に関しては、受ける大学、貴方の現在の学力、得意科目・不得意科目、得意な問題形式などにもよって変わってきます。

おおざっぱな判断ですが、現時点で私立に関しては早慶理工狙えるレベルにあるのならば、今後の勉強次第で現役合格も十分可能かとおもわれます。

TOPへ