BLOG CATEGORY

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » 医学部受験に物理は必要?

ブログ

医学部受験に物理は必要?

   投稿日: 2017/05/31

102ffe004b576ce112262ecadefbb741_s.jpg

(医学部受験に合格するまでの道則には様々な悩みがつきものですが、当校入塾前における質問の一例です )

高校生です。医学部受験をするつもりで毎日勉強頑張ってます!

と言っても、学校の勉強ですけどね。学校の勉強の予習復習をして、余裕があれば他の勉強もしたいんだけど、結構宿題が多い!

毎日それをこなすだけで精一杯です。いつから「受験勉強だけしてていいよ」ってなるのかなー。

 

もうすぐ選択科目を決めないといけないんですけど、迷っています。

選択科目を決めたら、選ばなかった科目はもう絶対に使えないと思うんです。聞いた話では、受験の時に選択でない科目のほうが有利だからそれで勝負したという人がいます。

僕はそんなこと絶対にできないと思うんで、ここで決めたらそれを受験で使うってことになると思うんです。

 

僕が好きなのは化学や生物で、正直物理は苦手です。

化学や生物はなんとなく身近な気がしてやっていても楽しいんですけど、物理は難しすぎてほんと苦労する科目です。

 

でもただの好き嫌いで科目選択していいでしょうか。

気になっているのは、医学部を受験するのに物理が必要か?ということです。

受験のときに選択できるとは聞いたんですけど、物理のほうが高得点を取りやすいとか、実際受験する人はみんな物理をとるとかいうウワサがあって、それなら苦手でも物理にしておいたほうがいいのかな、、、医学部に入ろうとするなら生物ができる方があとあといいんじゃないか、、、とか、どうしたらいいかわからなくなっています。

医学部受験では物理を選択しなければならない!と言われれば、選択しますけど、どうなんでしょうか。アドバイスください!

TOPへ