BLOG CATEGORY

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » 医学部卒業後大学院に行きたい

ブログ

医学部卒業後大学院に行きたい

   投稿日: 2017/05/17

e269da681c340282ff5bbd7a932f5413_s.jpg

(医学部受験に合格するまでの道則には様々な悩みがつきものですが、当校入塾前における質問の一例です )

進路についてアドバイスをいただきたいと思います。

私は来年医学部受験をひかえているのですが、ここに来て大学に入ってから先のことで迷っています。合格もしていないのに、おかしな話だとは思うのですが、幸い今のところ模試の結果は良く、このペースでいけば超難関でなければ医学部合格は大丈夫だろうと言われています。

そこで、遠い将来を見据えて志望校を最終決定しなければという気持ちになっています。

従弟に医師がいるので、大学受験から医師になるまでのことはアドバイスをもらっています。従弟の場合は、現役で医学部合格し、卒業後研修医として医局に入り、そのまま臨床医として勤めています。従弟は最初から臨床志向だったからと言っていました。

ただ、研究志向なら大学院もありだ、と聞いてから、自分はどっちだろうと考えると、どうも研究志向なような気がするのです。

研究志向なのに、臨床研修を何年もすることになれば、ストレスになるかもしれませんし、今頑張って勉強したことが希望の仕事に結びつかない恐れもあります。

また、医局を離れて他の病院で研修医をすることになれば、大学院に進むことがますます難しくなるのではないかと思います。

一般的には従弟のように医学生は卒業後に研修医になりますが、大学院に行きたい場合は、研修医を務めたあとでないとダメなのですか?

最短で大学院に入るには、どのようなルートが早道ですか?

医学部に行く気持ちは揺るぎませんが、大学と大学院両方を視野に入れて、志望校選びをしたほうが良いのではと思いますので、質問させていただきました。

TOPへ