BLOG CATEGORY

  • コラム記事
  • スタッフ[5]
    • 中村 克己[47]
    • 浅見 啓
    • 田中 俊行
    • 加藤 剛史
    • 若林 研吾
    • 河村 浩行
    • 野村 将太
    • 夕部 泰弘[4]
    • 平林 希章
    • 辰巳 唯人
    • 坂田 博
    • 本多 高基
    • 橋本 将昭
    • 後藤 謙二
    • 本多 雅樹
    • 満田 深雪
    • 藤田 直樹
    • 佐藤 雅巳
    • 杉崎 智介
    • 中 裕子[1]
    • 垣本 真吾
    • 田中 公英
    • 門田 悠暉
    • 杉野 政仁
    • 相馬 光敏
    • 吉田 有毅
    • 西垣 颯一郎
    • 三尾 仁人
    • 関川 洋太郎
    • 西口 梨沙
    • 吉田 昇悟
    • 大曾根 快
    • 横山 紗妃
    • 小久保 美央
    • 片山 博史
    • 平塚 寛生
    • 小林 啓太郎
    • 山根 悠揮
    • 小泉 祥太郎
    • 村井 絵理子
    • 柴田 克彦
    • 増川 可南留
    • 猪鼻 和歌子
    • 小暮 千碩

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » アニマルセラピー(山根TA日記)

ブログ

アニマルセラピー(山根TA日記)

   投稿日: 2017/03/24

 

先日、岡山への帰郷時に、車で広島にも行った。祖母に会うためだ。その祖母だが、現在アルツハイマーを患っており、最早孫の私のこともよく覚えていない。

 今回の広島訪問では半年ほど前に東京の家で飼い始めた犬二匹(ブルーのトイ・プードルとヨークシャーテリア)を連れて行った。犬たちを祖母に近づけると、祖母がいつもに比べると大分元気な調子で、

「この子らどうしたん?」

と聞いて来た。その元気な様子に、私はかなり驚いた。その後も、二匹を抱いたり、抱いた時にワチャワチャと暴れるヨークシャーテリアを、

「静かにしんさい!」

と言って、軽く叩いたりと、祖母はいつに無く元気な姿を見せてくれた。

 いやあ、アニマルセラピーというものが存在することは知っていたが、こうも身近な存在で、それを目撃することになるとは。祖母の楽しそうな姿を久しぶりに見ることができたことが、純粋に嬉しかったと同時に、この様子を目にすることができたのは、医師を志すものとして非常に良い経験だった。祖母と犬たちに感謝である。

 

山根 悠揮TA

 

1490333262312.JPEGのサムネイル画像のサムネイル画像

TOPへ