BLOG CATEGORY

  • コラム記事
  • スタッフ[6]
    • 浅見 啓
    • 田中 俊行
    • 加藤 剛史
    • 若林 研吾
    • 河村 浩行
    • 野村 将太
    • 夕部 泰弘[2]
    • 平林 希章
    • 辰巳 唯人
    • 坂田 博
    • 本多 高基
    • 橋本 将昭
    • 後藤 謙二
    • 本多 雅樹
    • 満田 深雪
    • 藤田 直樹
    • 佐藤 雅巳
    • 杉崎 智介
    • 中 裕子[1]
    • 垣本 真吾
    • 田中 公英
    • 門田 悠暉
    • 杉野 政仁
    • 相馬 光敏
    • 吉田 有毅
    • 西垣 颯一郎
    • 三尾 仁人
    • 関川 洋太郎
    • 西口 梨沙
    • 吉田 昇悟
    • 大曾根 快
    • 横山 紗妃
    • 小久保 美央
    • 片山 博史
    • 平塚 寛生
    • 小林 啓太郎
    • 山根 悠揮
    • 小泉 祥太郎
    • 村井 絵理子
    • 柴田 克彦
    • 増川 可南留
    • 猪鼻 和歌子
    • 小暮 千碩

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » 吸収

ブログ

吸収

   投稿日: 2015/12/16

風邪の季節です。風邪は万病の元、と言われていますが、上手に風邪を引くと元気の基になります。

身体が冷えていたり、疲れていたり、食べ過ぎたりしていることに気づかずに、普段通りに過ごしていると風邪を引きます。

 

すると温かくしたり、節制したり、休養したりします。これで、身体が整い、季節に順応できるようになります。試験が近づいて風邪を引くより、今のうちに引いておくといいでしょう。風邪を引かないでいると、大病を抱え込んでいるかも知れません。そう考えると、風邪を引いて良かったね。

 

この季節に元気に過ごすには、ビタミンCが役に立ちます。身体にはわずかな量でいいようですが、大事なのは身体がそれを吸収する力のようです。

 

サプリメントなどで手軽に摂取できますが、それに頼ると、身体がサボってしまいます。自分で努力しなくて済むからです。誘い水や呼び水のように使って、身体の持っている力を引き出すようにしたいものです。

 

勉強も同じではないでしょうか。先生があれもこれも教えなければと頑張ると、生徒が自ら学ぼうとする気持ちが失せてしまいます。授業を受けて、あれはどうか、これはどうかと新たな疑問が湧き、その疑問を解決したくなるのがいいと思います。

 

質問や添削、いつでも待ってます。

 



英語科主任 坂田博



 

 

 

suppliment.png

TOPへ