BLOG CATEGORY

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » 雑草魂

ブログ

雑草魂

   投稿日: 2015/10/22

植物学者によると、「雑草」という草はない。どの草にも名前があり、それぞれの個性を持っている。人間ならば、「一般人」という人はいない、ということになる。一人ひとりを大切にしたい。

 

植物は春に咲くと言われているが、この季節にあちらこちらで芽を出している。とりわけ地面を見ると、茎を伸ばさずに、株の中心から放射状に葉を広げて地面を這っている。その様子をバラの花に見立てて、ロゼットと呼ぶそうな。太陽の日射しを出来る限り、取り入れようとしている。

 

勉強もこれだけと限定しないで、吸収できるものは何でも自分のものにして欲しい。英語の長文対策には長文を読むのがいいが、英語以外の勉強をしっかりとするのも、また、いい。長文の話題は実にさまざまである。書いてある内容が分かっていると、英文も読みやすい。その話題を基礎知識として仕入れる。

 

長文対策の参考書や問題集で、自分の使っていない種類のものを友人から借りて、英文ではなくその全訳を読む。すると、論の進め方(文章の構成)やいろいろな考え方も学ぶことができる。

 

やること、できることを限定しないで、何でも見てやろう、何でも知っていこう。やろうとする意欲で道が開けていく。

 

 

Cool_grass009.jpg

 

 

 

英語科主任   坂田博

TOPへ