BLOG CATEGORY

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » 2015年7月

ブログ

2015年7月アーカイブ

質問:国家試験に落ちた場合大学は?

   投稿日: 2015/07/29

慶応進学会フロンティアに頂いた質問と回答を紹介します。 Q:息子が医学部6年です。 医学部を卒業出来る見込みがなければ、国家試験は受けられないのは分かりますが、では逆に国家試験に落ちた場合は大学はどうなるのでしょうか? A:医学部を卒業することと、国家試験に合格することは別のものなので、医学部卒業者で国家試験浪人を何年も続けている人は珍しくありません。 早期に国家試験に合格するには...続きを読む

質問:医学部にかかる費用は?

   投稿日: 2015/07/25

慶応進学会フロンティアに頂いた質問と回答を紹介します。 Q:医学部にかかる費用は、入学費や授業料のほかにかかるものはありますか? どの程度かかりますか。また国公立と私立とではどのくらいの差がありますか? A:教材費、実験実習費の他、大学によっては進級が大変厳しく、留年一年につき500~1000万円位の学費が必要になる場合もあります。 また、国公立大医学部は私立大の3分の1から5分の...続きを読む

質問:推薦と一般受験のメリットとデメリット

   投稿日: 2015/07/23

慶応進学会フロンティアに頂いた質問と回答を紹介します。 Q:推薦と一般受験にはどのようなメリットデメリットがありますか? また地域推薦枠や指定校制とはどのようなものですか? どういった人が推薦に向いているのでしょうか。 A:推薦やAO入試は一点を争う通常の学力試験から比べると、人物や高校時代の成績や ボランティア活動などを選考要素としていることで受験生によってはチャンスが広がる場合...続きを読む

英文法はオーケストラ

   投稿日: 2015/07/22

「人間のからだは、ホルモンのオーケストラである」と言われる。ホルモンは互いに絶妙なバランスをとりながら、からだの機能を保っている。他のホルモンとどのような相互作用を起こすかを把握して、全体のハーモニーを奏でている。   これは英文法にもあてはまる。先ずは、楽器にあたる文法項目(時制、受動態、不定詞など)をすべて揃えることが大切である。文法はどの項目も余すことなくしっかりと学習したい。未習の項目があ...続きを読む

質問:国公立と私立の医学部合格率と進級率は?

   投稿日: 2015/07/15

慶応進学会フロンティアに頂いた質問と回答を紹介します。 Q:医学部の合格率や進級率は、国公立と私立のどちらがいいのでしょうか? 合格率が高いということは、難易度が低いということになりますか? できればまずは、レベルが低かろうと、現役で合格出来るところがいいと思っているのですが、どうなんでしょうか。 合格率は合格者を出願者で割った競争率と考えてよろしいでしょうか? A:基本的には合...続きを読む

TOPへ