BLOG CATEGORY

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » スタッフ» 質問:医学部2浪の息子でも諦めなくても大丈夫?

ブログ

質問:医学部2浪の息子でも諦めなくても大丈夫?

   投稿日: 2015/02/06    投稿者:スタッフ

慶応進学会フロンティアに頂いた質問と回答を紹介します。

img_20150127_02.jpg

Q:浪人生をもつ母です。息子は今年で2浪になります。

高校のときに現役で医学部を目指しましたが、不合格でした。
そのとき滑り止めで受けていた別の大学には合格しておりました。

親としては合格した大学に 進んでほしかったのですが、本人がどうしても医学部に進みたいと言ったので本人の意思を尊重し浪人を認めました。

しかし、すでに2浪になります。
もうここで諦めて普通の大学に進学し、就職をしてほしいと思っているのですが、まだ本人は諦められないようです。
2浪の息子でも諦めなくても大丈夫でしょうか?



A:医学部受験では2浪は多いので、それ自体にはあまり問題はなく、諦めることはないでしょう。

但し、学力が上がってきているかをよくチェックする必要があります。
学力があまり変わらないか、逆に下がっている場合には、勉強方法や環境の見直しが必要で、
それをやらなければ更に何年も浪人が繰り返されることになります。

3浪の前にそれらをしっかりと見直し 、次回で合格を決められるように万全の対策をとることをおすすめします。

カテゴリ:

TOPへ