BLOG CATEGORY

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » 2015年1月

ブログ

2015年1月アーカイブ

質問:偏差値は50くらいの学校で、学年でも中くらいの成績です

   投稿日: 2015/01/27    投稿者:スタッフ

慶応進学会フロンティアに頂いた質問と回答を紹介します。 Q:春から高校3年生になります。 高2の冬休みから医学部を目指そうと思っています。 ですが、親や周りから今からは難しいのではないか、女の子には厳しいと言われています。 高校の偏差値は50くらいの学校で、学年でも中くらいの成績です。 こんな私でも今から医学部を目指しても合格できますか? A:質問者様の在学高校での成績ですと、私た...続きを読む

ホットコーヒー

   投稿日: 2015/01/22

最近は寒いのでホットコーヒーを飲む機会が増えてきました。予備校の周りには様々なコーヒーショップやコンビニがあるので、色々な味が楽しめます。最近はファミ〇のばかり飲んでいますが、別の店のものとも飲み比べてみたいですね。化学・数学担当    河村浩行

生徒からの贈り物

   投稿日: 2015/01/21

昨年の12月、私の誕生日を祝うメッセージを生徒たちからもらいました。寄せ書き形式で多くの生徒から有難い言葉をもらいました。当予備校は少人数制で教師と生徒の距離が近くて仲が良いです。勉強だけでなく生活面や人生相談など、生徒の悩みを相談に乗ることも多いです。とにかく生徒達から心温まるメッセージを頂いて、この仕事をやって本当に良かったとつくづく思います。1月も下旬になり、今受験シーズンが始まりましたが、...続きを読む

専門家になるという自覚

   投稿日: 2015/01/09

医学部の受験生には医者の子弟が多い。特に地方の開業医にこの傾向が強く見られる。経済的な理由もさることながら、これには日本の社会独特の精神的風土が絡んでいる。   医者は典型的な専門家である。専門家ということは一般の人には分からない知識や手法を多く身に着けている。医者としての活動はこれらの専門性の高い知識や理解を駆使して遂行される。医者の治療を受ける患者たる一般の人から見れば、何をされているかよく理...続きを読む
  • 1

TOPへ