BLOG CATEGORY

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » これができれば必ず医学部に合格する

ブログ

これができれば必ず医学部に合格する

   投稿日: 2014/06/26

私の経験で、

 

1年間受験勉強に没頭して、

 

不合格だった生徒はいない。

 

 

何だそんなことかと思うかもしれない。

 

 

これは実に難しいことである。

 

 

多くの受験生は、

 

勉強以外のことに時間もエネルギーも

 

費やしてしまう。

 

 

さすがに、多浪経験者や再受験組は、年の功、

 

今何をすべきかをわかっている生徒も少なくない。

 

ところが、現役や一浪位だと、

 

受験を知らないことからの甘さに

 

日々蝕まれていることに気づかない。

 

 

若さゆえの特権でもあり、

 

若さゆえの弱点でもある。

 

 

医学部へ入るまでの日々の息抜きなど、

 

とるに足りないものであるが、

 

それが楽しみとなり、

 

終には目的となっていく。

 

気付かないうちにである。

 

 

高々一年間の勉強の苦労から逃げ、

 

息抜きがスケジュールの中心になっていく生徒は少なくない。

 

 

これにどう気づき、いつ立ち切るかが合格のカギを握る。

 

 

大人になれば、

 

勉強だけしている訳にはいかない。

 

受験生、ましてや浪人生など、

 

人生の中で極めて稀な、幸せな時期である。

 

 

この幸せを余すところなく享受した者には、

 

医学部生になれるという、

 

人生の大きな選択が許される訳で、

 

何とも恵まれた話である。

 

 

しかし、これに気が付かない。

 

 

「わかってはいるんだけど...」

 

と誰もが言う。

 

 

いや、わかってはいない。

 

実行できないことが何よりわかっていない。

 

 

自分を律し、

 

1年間、受験にどっぷり浸かること。

 

これが必ず医学部に合格できる資格である。

 

 

メニューは提供している。

 

あとは、それをこなすだけ。

 

 

今やらなければ、10年後に必ず後悔する。

 

 

受験生なら、この一年は、

 

受験の鬼となれ






医学部受験アドバイザー  杉崎智介





lgp01a201402250900.jpg

 




TOPへ