BLOG CATEGORY

  • コラム記事
  • スタッフ[6]
    • 浅見 啓
    • 田中 俊行
    • 加藤 剛史
    • 若林 研吾
    • 河村 浩行
    • 野村 将太
    • 夕部 泰弘[2]
    • 平林 希章
    • 辰巳 唯人
    • 坂田 博
    • 本多 高基
    • 橋本 将昭
    • 後藤 謙二
    • 本多 雅樹
    • 満田 深雪
    • 藤田 直樹
    • 佐藤 雅巳
    • 杉崎 智介
    • 中 裕子[1]
    • 垣本 真吾
    • 田中 公英
    • 門田 悠暉
    • 杉野 政仁
    • 相馬 光敏
    • 吉田 有毅
    • 西垣 颯一郎
    • 三尾 仁人
    • 関川 洋太郎
    • 西口 梨沙
    • 吉田 昇悟
    • 大曾根 快
    • 横山 紗妃
    • 小久保 美央
    • 片山 博史
    • 平塚 寛生
    • 小林 啓太郎
    • 山根 悠揮
    • 小泉 祥太郎
    • 村井 絵理子
    • 柴田 克彦
    • 増川 可南留
    • 猪鼻 和歌子
    • 小暮 千碩

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » 「素直」は最強の武器!?

ブログ

「素直」は最強の武器!?

   投稿日: 2014/05/17

「あの人は頭がいいから...」


「私は勉強に向いていない...」


伸び悩んでいる生徒さんからよく聞かされる台詞である。




「入試英語A」 「文法・語法演習」を担当させてもらってから数か月が経ち


様々な生徒さんから質問を受けた。



生徒 : 「英語の成績を上げるにはどうしたらいいですか」



私 : 「やはり音読がいいと思うよ」



ある生徒とのやりとりである。



私は何の気なしにしたアドバイスだったが、数分後に軽い驚きを覚える光景を目の当たり にすることになる。





その人が自習用の机で音読を始めたのだ...。



それも一心不乱に...。





自己啓発セミナーの参加者は自分の目標を達成する方法を教わる。



それにもかかわらず、なぜ願いが叶わないのか。



なぜなら、その方法を実際に行動に移す人は100人に10人以下、数年間続ける人は



もっと 少なくなるから。





私は各々が気に入った文章でいいから少なくとも30回音読してほしいと思っている。



もちろん、論説文であればその概念、小説であればその情景思い浮かべながら。



英語の成績が上がらないのは、それだけ音読する人が少なくなるから。





もちろん、音読だけでは効果は薄いが、豊富な演習量と合わされば効果は絶大になる。



英語は数学などと並んで頭を使う科目と考えてる人が多いが、実は体で慣れていく科目。




「素直」は最強の武器。



私は来年の桜のつぼみがふくらむ頃、あの受験生の笑顔を楽しみにしている。





英語科講師  菊池 勝





free_02_8675_pixb_1024.jpg 





TOPへ