BLOG CATEGORY

  • コラム記事
  • スタッフ[5]
    • 中村 克己[40]
    • 浅見 啓
    • 田中 俊行
    • 加藤 剛史
    • 若林 研吾
    • 河村 浩行
    • 野村 将太
    • 夕部 泰弘[4]
    • 平林 希章
    • 辰巳 唯人
    • 坂田 博
    • 本多 高基
    • 橋本 将昭
    • 後藤 謙二
    • 本多 雅樹
    • 満田 深雪
    • 藤田 直樹
    • 佐藤 雅巳
    • 杉崎 智介
    • 中 裕子[1]
    • 垣本 真吾
    • 田中 公英
    • 門田 悠暉
    • 杉野 政仁
    • 相馬 光敏
    • 吉田 有毅
    • 西垣 颯一郎
    • 三尾 仁人
    • 関川 洋太郎
    • 西口 梨沙
    • 吉田 昇悟
    • 大曾根 快
    • 横山 紗妃
    • 小久保 美央
    • 片山 博史
    • 平塚 寛生
    • 小林 啓太郎
    • 山根 悠揮
    • 小泉 祥太郎
    • 村井 絵理子
    • 柴田 克彦
    • 増川 可南留
    • 猪鼻 和歌子
    • 小暮 千碩

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » 2014年5月

ブログ

2014年5月アーカイブ

今日は数学の補習

   投稿日: 2014/05/31

今年の生徒は例年に比べて数学が苦手な傾向があります。     驚異的に学力が伸びている生徒がいる一方で、   このままいけば数学が合格を阻んでしまうだろう生徒もチラホラ。     そこで、私が数学の補習を担当することになりました。     第1弾は合同式、第2弾は集合、そして今日は第3弾として、   複素平面   をやりました。     いざやってみると、高校学習の弊害が見受けられます。   それ...続きを読む

勉学を励む場

   投稿日: 2014/05/31

慶応進学会フロンティアの勉強スペースには幾つかのバリエーションがある。演習室と呼ばれる教室は、その名の通り、それぞれ自分の演習課題をするための長机が並ぶ。大きい教室、小さい教室、「離れ」の雰囲気のある別棟の教室。生徒は自分に合った場所を選んで席に着くのだが、近頃はそれぞれの定位置が出来つつある。案外人気があるのが、オープンスペース。併設の職員室から溢れた講師が座ることもあるここは、大きいテーブルに...続きを読む

合格まで避けて通れない隘路

   投稿日: 2014/05/28

近年の医療技術の進歩にMRI(Magnetic Resonance Imaging)がある。同じく診断医療に有力なX線CTよりも繊細で、なにより放射線を用いないので安心して診断を受けられる。生体を傷つけることなく内部の活動をそのまま観測できるので脳科学や心理学にも多大な進展をもたらした。 MRIは磁気共鳴という物理現象を利用している。磁場中に電子線を通すと僅かに2本の線に分離する。電荷を持つ電子...続きを読む

入試に合格するということ

   投稿日: 2014/05/25

高校の学習のベースがない生徒が1年間で医学部に受かるか?     答えはYESである。       付属出身などの理由により、   受験経験が全くないという生徒を今年は数名預かっている。     内、一人は高校レベルの英語、数学の学力がほとんどなく、   何から始めたらよいか途方に暮れる状態だった。     しかしやることは一つ。   ひたすら問題演習あるのみ。     基本も問題を解くことで初め...続きを読む

「素直」は最強の武器!?

   投稿日: 2014/05/17

「あの人は頭がいいから...」 「私は勉強に向いていない...」 伸び悩んでいる生徒さんからよく聞かされる台詞である。 「入試英語A」 「文法・語法演習」を担当させてもらってから数か月が経ち 様々な生徒さんから質問を受けた。 生徒 : 「英語の成績を上げるにはどうしたらいいですか」 私 : 「やはり音読がいいと思うよ」 ある生徒とのやりとりである。 ...続きを読む

TOPへ