BLOG CATEGORY

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » 医学部受験、最後に勝つのは甘さを捨てた者

ブログ

医学部受験、最後に勝つのは甘さを捨てた者

   投稿日: 2014/03/18

私は32年間医学部受験生を見てきましたが、30年前と違うことは、

 

「どの医学部も難関になった」

 

ことです。

 

 

小手先の勉強や中途半端なコネでは1次試験に通らなくなりました。

 

 

では、どんな受験生が合格するのか?

 

 

それは、自分の中に棲む「甘さ」を捨てきった者です。

 

 

言い訳をしない、

誰かを頼らない、

常日頃から試験場にいるつもりで勉強をしている受験生が

 

最後には勝利します。

 

 

私は勉強を教えるより、この精神に向かわせるのが、

 

生徒を合格させる近道と思っています。

 

 

いつも見ているが、すぐには手を出さない。

 

 

それは、ちょうど、歩き始めの子供を見ている感覚と似ています。

 

心配で手を出したくなるが、絶対に手を出さない。

 

心を鬼にして。

 

 

これができるのは実際の親子関係では難しいかも知れません。

 

 

他人の私が、医学部受験生を1年間預かる意味がここにあります。

TOPへ