BLOG CATEGORY

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ » 浅田真央選手が残したもの

ブログ

浅田真央選手が残したもの

   投稿日: 2014/02/21

浅田真央選手のフリー演技は最高でした。

 

SPの不調から立ち直ってのフリー演技はメダルを超えて、世界中に「折れない心の強さ」を見せてくれました。

 

これは医学部受験に通じるものがあります。

 

 

私が指導に携わった多くの医学部受験生たちは、合格だけでなく逞しさを身に着けていきました。

 

医学部は入学したらおしまいではありません。

 

医学部の6年間で多くのことを学びながら、将来、人の命に関わる医療の現場でリーダーシップを発揮しなければなりません。

 

医師の判断がその人の人生を大きく変えてしまうことすらある重責です。

 

そんな仕事に生涯従事しようというのですから「逞しい人間」にならなければいけないのです。

 

 

私は英・数・理などの受験指導だけでなく、面接にも必要な「医師としての適性」を身につけてもらうことを日々行っています。

 

本当に大変な受験勉強と、この精神面のコーチを1年間受け切った生徒たちは志望校に合格し、1年前とは別人のように逞しくなって、私のもとを巣立っていきます。

 

これがたまらなく好きで医学部受験の世界から離れられずにいます。

TOPへ