BLOG CATEGORY

  • コラム記事
  • スタッフ[5]
    • 中村 克己[37]
    • 浅見 啓
    • 田中 俊行
    • 加藤 剛史
    • 若林 研吾
    • 河村 浩行
    • 野村 将太
    • 夕部 泰弘[4]
    • 平林 希章
    • 辰巳 唯人
    • 坂田 博
    • 本多 高基
    • 橋本 将昭
    • 後藤 謙二
    • 本多 雅樹
    • 満田 深雪
    • 藤田 直樹
    • 佐藤 雅巳
    • 杉崎 智介
    • 中 裕子[1]
    • 垣本 真吾
    • 田中 公英
    • 門田 悠暉
    • 杉野 政仁
    • 相馬 光敏
    • 吉田 有毅
    • 西垣 颯一郎
    • 三尾 仁人
    • 関川 洋太郎
    • 西口 梨沙
    • 吉田 昇悟
    • 大曾根 快
    • 横山 紗妃
    • 小久保 美央
    • 片山 博史
    • 平塚 寛生
    • 小林 啓太郎
    • 山根 悠揮
    • 小泉 祥太郎
    • 村井 絵理子
    • 柴田 克彦
    • 増川 可南留
    • 猪鼻 和歌子
    • 小暮 千碩

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ

ブログ

ブログ一覧

進路について悩んでいます。

   投稿日: 2018/04/18

私はこの春大学を卒業するのですが、実はその後、医学部を受けたいと考えています。 大学は理系ですが、医学とは全く分野が違います。在学中に自分のやりたいことは何なのか考えることがよくあって、 結局医学部へ行かなくては自分のやりたいことはかなわないと気付きました。 残り少なかったこともあり、とにかく卒業はして、その後すぐに学士編入で医学部へと思っていました。 家族に相談したところ、再受験をするにしても、...続きを読む

守備から入る発想

   投稿日: 2018/04/16    投稿者:中村 克己

 前回のブログでは、「負けない戦いをせよ」とメッセージしました。実はこれは、伊藤忠商事の企業広告を見たことがきっかけで思い立ちました。伊藤忠は最近、新聞やテレビでコーポレートメッセージを打ち出していますが、どれもよく出来ていて、イズムを感じます。私が特に印象を受けたのは新聞の一面広告で、「かけふ」と、大きく打ち出されていました。いわく、  か→「かせぐ」 け→「けずる」 ふ→「ふせぐ」 の略で、こ...続きを読む

負けない戦い

   投稿日: 2018/04/15    投稿者:中村 克己

 昨日、当校では、新規入校者向けのガイダンスとプチ懇親会を行いました。授業自体は「春期プレ授業」という形で2月から継続的に行い、生徒さんのことは隈なく把握して来ましたが、明日の前期授業からが本格始動。私も気が引き締まる思いで、気分は開幕前夜の野球選手です。   その際の挨拶で、私は  「英語は、継続の学問。 『本当に力がついているのだろうか』という不安に負けずに、毎日続ける。それが何より重要」...続きを読む

現在高校1年です。

   投稿日: 2018/04/14

中学の時、友達付き合いのことでうまくいかず、イジメのようなことがありました。 他に家でも問題がいろいろあって諸事情で不登校になりました。 しばらくは何もしないでいたのですが、ふと立ち寄ったバスケのサークルみたいなところである人に出会いました。 その人は医学部志望の浪人生でした。 なぜ医学部を志望しているのか、最初の受験のときにどうして失敗したのか、など多くの話をしてくれて、 話を聞くうちに僕も医...続きを読む

社会人で医学部への再受験を考えています。現在27歳です。

   投稿日: 2018/04/11

就職してからずっと医学部再受験を考え続けています。今の仕事ではモチベーションが上がりません。 医学部受験を決めたのは思いつきなどではなく、その気持ちはずっと続いています。 これまでコツコツと勉強をしてきました。 理数系はもともと得意なので、英語や論述を中心にやってきました。 仕事をしながらなので、勉強時間は短いですが、空き時間はほとんど勉強です。 そんなところで、模試でもなんとかA判定をもらえる...続きを読む

自己肯定感

   投稿日: 2018/04/08    投稿者:中村 克己

 日本を含めた7か国の若者(13~29歳)の意識を調査した2014年版の「子供、若者白書」によると、「自分自身に満足している」と答えた人は欧米では80%前後に対し、日本人は約64%だったそうです。「自分には長所がある」と考える米国人は93%でしたが、日本は70%弱。総じて日本の若者は、自己肯定感や自信が低いと言われます。  様々な要因が考えられますが、彼我の教育方針の違いが挙げられるケースはよくあ...続きを読む

すでに30代、そのうえ既婚者の子持ちですが、妻の助けもあり、無事医学部に合格できました。

   投稿日: 2018/04/07

やっぱり子供までいるのに医学部生とは、余裕があるんですねと言われることが多いですね。 妻がフルタイムで仕事をしているので、経済的にも精神的にも助けられています。 私が子供を保育園に送り迎えをしたり、主夫となっての勉強です。 子供の面倒を見ながらの勉強は大変ですが、やりがいを感じています。 しかしやはり年齢や子持ちなどのこともあり、なかなか人間関係で悩んでいます。 つまりなかなか親しい人が作りにく...続きを読む

医学部を中退しています。

   投稿日: 2018/04/04

入学したころは良かったんです。受験がうまくいったから自信もそれなりについて、張り切っていました。 うちは父が医師で、かなり厳しいです。 医学部に行き始めたらそれまでに輪をかけて勉強内容にあれこれ言ってくるようになりました。 勉強時間も受験勉強より減らすなとか、遊びに行くこともいい顔はしませんでした。 友達もまあできたんですけど、友達付き合いのことまで言われ、 いったいいつになったら父親から離れら...続きを読む

宿命の光暈

   投稿日: 2018/04/02    投稿者:中村 克己

  前回のブログでは思わせぶりな書き方をしてしまいましたが、私の友人は自死を選んだわけではありません。不慮の事故で急逝しました。ただ、私としては、それはアクシデントではなく、ブレーキを踏むことを知らなかった彼が招いた必然だった、と思っているだけのことです。  そして、30代にもなればアクセルとブレーキの両方の使い方を知っている必要があるけれど、受験生は、まずはアクセルをしっかりと踏んで欲しい。最初...続きを読む

高校1年です。医学部志望です。

   投稿日: 2018/03/31

2年からの選択科目を三学期までに決めなくてはなりませんが、迷っています。 理科で言うと僕が好きなのは化学や生物で、物理は苦手です。 理科は2科目必要だからどれかひとつを切るとしたら物理かなと考えています。 化学や生物はなんとなく身近な気がしてやっていても楽しいんですけど、物理は難しすぎると思います。 医学部を受験するのに物理は必要ですよね?というか、物理を選択しておいたほうが有利ってことはないで...続きを読む

TOPへ