BLOG CATEGORY

  • コラム記事
  • スタッフ[5]
    • 中村 克己[60]
    • 浅見 啓
    • 田中 俊行
    • 加藤 剛史
    • 若林 研吾
    • 河村 浩行
    • 野村 将太
    • 夕部 泰弘[4]
    • 平林 希章
    • 辰巳 唯人
    • 坂田 博
    • 本多 高基
    • 橋本 将昭
    • 後藤 謙二
    • 本多 雅樹
    • 満田 深雪
    • 藤田 直樹
    • 佐藤 雅巳
    • 杉崎 智介
    • 中 裕子[1]
    • 垣本 真吾
    • 田中 公英
    • 門田 悠暉
    • 杉野 政仁
    • 相馬 光敏
    • 吉田 有毅
    • 西垣 颯一郎
    • 三尾 仁人
    • 関川 洋太郎
    • 西口 梨沙
    • 吉田 昇悟
    • 大曾根 快
    • 横山 紗妃
    • 小久保 美央
    • 片山 博史
    • 平塚 寛生
    • 小林 啓太郎
    • 山根 悠揮
    • 小泉 祥太郎
    • 村井 絵理子
    • 柴田 克彦
    • 増川 可南留
    • 猪鼻 和歌子
    • 小暮 千碩

Monthly Archives

医学部受験の慶応進学会フロンティア» ブログ

ブログ

ブログ一覧

運動会

   投稿日: 2018/10/15    投稿者:中村 克己

 8日前のすごく暑かった日曜日、息子の幼稚園の運動会があり、私も足を運びました。  息子は年長さんで、来年卒園です。娘も同じ幼稚園に通ったので、通算6度目の運動会。これだけの回数になると既視感も強いのですが、今回ばかりは緊張感がありました。年長さんは組体操があるからです。  私の息子は競争心がなく、「頑張って何かをしよう!」というメンタリティが皆無です。だから徒競走では必ずビリになりますが、個人競...続きを読む

時に気軽に

   投稿日: 2018/10/06    投稿者:中村 克己

 ブログの更新が滞りました。。書きたいネタはあるものの、まとまった時間がとれません。続けるのはつくづく難しい。  ただまあ、いいことを書こうと思うから難しいのであって、ハードルを下げて気軽な気持ちになれば、書けます。これは語学も一緒です。  私は職業柄、英語に関する本はよく読みますが、最近面白かったのは「英語の多動力」(堀江貴文)です。21世紀における日本人と英語の付き合い方について、随所に鋭い考...続きを読む

医学部に行きたいと考えていますが、志望校選びで悩んでいます。

   投稿日: 2018/09/26

親は開業医で経済的には恵まれているほうだと思うので、国公立、私立どちらも受けてみるつもりです。 親からも「安全圏も含めてなるべく多くの医大を受けてみろ」と言われました。 でも、今考えているのはどこも自分の学力と同等か上の所ばかりで、それじゃ失敗する可能性が大きいと言われました。 ランクを下げて受験するとしても、実際受かったらその大学に行くのか?と考えてみると、 多分行きたくないと思うんじゃない...続きを読む

高校に入ってから医学部に行きたいと考えるようになりました。

   投稿日: 2018/09/22

きっかけは医療の現場に触れたことです。僕の学校は医学部に進学する人が多く、 夏休みに単位のひとつとして、病院ボランティア研修があります。 高1の夏にその研修に参加しました。そこは療養型の病院でしたが、終末期の患者さんも多く、 実際に医師や看護師の仕事だけでなく、患者さんとのふれあいもありました。 そこで、患者さんを助ける医師という仕事に感銘を受け、 患者さんに頼られている立派な医師に話を聞く機...続きを読む

人生は配牌である

   投稿日: 2018/09/18    投稿者:中村 克己

 安室さんが引退し、樹木希林が逝去して。平成も、もうすぐ終わる。  始まるものは終わるんだな。。と淡い喪失感に浸っていたら、衝撃的な「終了」に出くわして、私は今、本物の喪失感に襲われています。  近代麻雀、読みました?  意味が分からないって?  ご存じないですか?我が国が世界に誇る、平成の麻雀コミック誌「近代麻雀」‼  先週の土曜日に最新号が発売されたのですが、ショックでしたね。。藤田晋のコラム...続きを読む

現在私立大学のある学部に通っています。

   投稿日: 2018/09/15

これまで将来何になりたいかという志望が定まらず、とりあえず大学には行っておこうといった形で、 現在私立大学のある学部に通っています。 はっきり言ってあまり勉強が面白くありません。まあそれでも一応難関大学に合格した嬉しさと自由さで、 学生生活を謳歌しているといったところでした。 このままいくと、そろそろ就活のことを考えていなければいけないのですが、会社勤めというのも いまひとつイメージがわきま...続きを読む

読書の秋

   投稿日: 2018/09/13    投稿者:中村 克己

数日前に、「エースと呼ばれる人は何をしているのか」という本を古本屋で買いました。著者は夏まゆみさんというダンスプロデューサーで、長野五輪の閉会式や紅白歌合戦のステージングを担当した経験を持つ、業界では有名な方のようです。近年ではモーニング娘。やAKBなど、名だたるアイドルやアーティストを担当されています。 受験生には一読を勧めます。このブログで本を勧めたことはありませんが、初めて勧めてもいいと...続きを読む

ラオウ的真っ向勝負

   投稿日: 2018/09/13    投稿者:中村 克己

2018年7月をもって、チャットモンチーという名前のバンドが、13年にわたる活動に終止符を打ちました。雑誌「anan」の先週号で作家の西加奈子さんが最後の武道館ライブのレビューを書いており、思わず共感しました。彼女達が出す音は恐ろしいほど真っ直ぐで、あんなストレート勝負のバンドはない、と私も思っていたからです↓   「ちょっと怖くなるくらい格好いい演奏と、とても切実なボーカル。可愛らしい風貌...続きを読む

息子に医学部に行ってもらいたいと思っています。

   投稿日: 2018/09/12

現在息子は中学生です。私は母親です。父親は会社勤務です。 息子に医学部に行ってもらいたいと思っています。 小さいころから勉強だけは手を抜くことなく指導してきました。 将来は医学部にと思っている親は、本人が小さいうちは、当然そういったコースに乗せてあげようと考えます。 本人の意思が出てくれば、それは尊重したいと思ってはおります。 できれば中高一貫校に行ってもらいたかったのですが、狙いが高すぎて落...続きを読む

医学部志望の浪人生です。現在2浪目です。

   投稿日: 2018/09/08

医学部志望の浪人生です。現在2浪目です。 けっこうまずい状態だとは自覚しています。 これ以上は多浪したくないなぁ。多浪ってすればするほど合格しづらくなるだろうなぁ、と今必死で勉強しています。 思えば1浪目は全然甘かったです。時間は腐るほどあると思って遊んでばかりいました。 医学部志望なので、遊んでばかりと言っても勉強しない日はありませんでしたが、 夏ごろにモチベーション低下の第一波がきたように...続きを読む

TOPへ